サプリメントが手軽で好き!

最近はコンビニとかでも気軽に買えるサプリメント。お値段も手軽だったりしますよね。サプリメントって抵抗ある時期もありました。
なんとなく薬ってイメージもあったり、サプリメントで摂取するなら食べ物で採りたいとか思ったり。

日本食品標準成分表を発行している文部科学省の調査によると1982年と2000年の数値は、野菜100グラムあたりのビタミンCの含有量がにんじんは7㎎から4㎎にトマトは20㎎から15㎎にホウレンソウは65㎎から35㎎に低下しているそうです。
という事は難しい事はあんまり分からないけど、昔の約2倍は野菜を食べないと昔と同じビタミンCは採れないって事かぁ。
ビタミンCのイメージって美白だけど、コラーゲンを作ってくれたりガン予防にもいいって何かで読んだことあるな。

ビックリしたのはたくさん採っても体の中に貯めておけないってこと。
必要以上に摂取しても尿として排出されるらしい。
なんかもったいない(笑)
それなら1日に決まった量をサプリメントで補えば外に出ていくって事も少なそうだし、摂取したことが分かりやすい。

まとめて採るより分けて採った方がより効果あるらしいから、それも便利。
妊娠中もビタミンCは採ったほうがいいよって産婦人科の先生に言われました。
良いってことは分かってても、何を食べればいいのか曖昧だったり、つわりで食事が進まない時でもサプリメントなら食べれたりする。

もちろんビタミンだけじゃなくて体にとっても必要な栄養素はたくさんあるけれど、いろんな種類のサプリメントがあるから自分に必要だと思う栄養素をサプリメントで補っています。
選ぶ時に一生懸命パッケージを読んだりして、勉強にもなるし一石二鳥かも。